ガチャ

【ガチャ考察】「栄枯の遺跡物語」ガチャは回すべきかどうか?

2020年08月02月の正午から開催されるイベント「栄枯の遺跡物語

このイベントで実装されるガチャを回すべきなのかどうか?

短めに考察していきたいと思います。

※当サイトのガチャ考察はイラスト無視の性能のみで考えていきます!後から適正になる、将来性がある等はよほどの事がない限りあまり考慮しません。

ガチャ「栄枯の遺跡物語」

▼ガチャ開催期間
2020年8月2日()12:00(正午)~8月16日()11:59

▼ガチャ「栄枯の遺跡物語」で排出される新キャラクター

マチュピチュ モヘンジョダロ アユタヤ

以上の3体が新規追加されてピックアップされます。(排出率各1.2%)

3体とも恒常キャラなのでこのガチャ以降はいつでも排出される通常ガチャ限となります。

先に結論!回すべきかどうか!

ガチャは回さずオーブを溜めておきましょう!

ガチャおすすめ点数は2.5点 (5点満点)です。

SAOコラボでオーブが減ったしまった人がほとんどではないでしょうか?

8月下旬は夏限定イベントでαシリーズのガチャが来そうなのでここはオーブを溜めておきましょう!

ただ、未開11に使えるモヘンジョダロはこれから10ヶ月は絶対に使いそうなのでちょっと欲しいです。。

なぜ回さないでいいのか?

当たり枠 モヘンジョダロ

モヘンジョダロが今回の当たり枠だと思っています。

毎月開催のコンテンツで使えるキャラの評価は高いです。未開の大地の性質上、あと9ヶ月は未開11をやらないといけないので、そこを楽にしてくれそうなモヘンジョダロは欲しいです。

次点 アユタヤ

将来性の塊っぽいアビリティのアユタヤ

アンチ減速壁がないので将来性といってもちょっとひと押しがないのかなという印象です。

回復Mと状態異常回復も持っているのでハマれば一強になる性能です。

この時期のガチャはルーやワトソンなど光属性のキャラが禁忌の獄のマラソン要素にハマったりもしてきました。

しかし現時点では使いみちがありません。持っておきたいけど狙いにいくキャラではないかなという印象です。

真イシスで使える? マチュピチュ

ザナドゥの適正、真イシスで使えるか?という性能のマチュピチュ

ザナドゥのために今更狙いにいくのはオーブがもったいないので真イシスで使えるかどうかというところです。

真イシスについては今後もっとクエストを壊しそうなキャラが出そうなので、現時点でクリアしていない方は待っていたほうがいいと思います!

EXおまけについて

このガチャは10連で回すとEXおまけが一つ付いてきます。

目玉は戦型の書です。

10連で戦型の書かもしれないですし90連で戦型の書かもしれません。

貴重な戦型の書ですがグッと堪えて我慢しましょう!

8月下旬のαガチャがあるか?

SAOコラボが終わってキリトなど強力なキャラが多数実装されました。

原作人気もあるのでガチャを回した人は多かったと思います。

8月下旬にはαガチャが来るという予想が多いです。

αシリーズは強力なキャラが多いのでオーブ温存しておきたい気がします。

2020年になってからのモンストは限定キャラがかなり実装されているので、課金を多くする人以外は通常ガチャにオーブを使っている余裕はないのが現状です!

ガチャ「栄枯の遺跡物語」はトク玉のみ回しましょう!

オーブの利用は計画的に!