モンスト雑記

【2020年5月版】モンストのサブアカウント用おすすめスマホ【おすすめサブ機】

モンストはマルチプレイでやる方がなにかと優遇されています。

友達や職場の同僚などとプレイするのが1番いいのですが、学生さんは学業にアルバイト、社会人の方は仕事の都合などで予定が合わないこともしばしばあります!

そこで自分で2アカウント以上を作成するいわゆるサブ垢を作ってプレイしている人は多くいます。

サブ垢を作るためにはメインのスマホ以外にもアカウントの数だけスマホ(端末)が必要となります!いわゆるサブ機という端末です!

この記事では最新のおすすめスマホをご紹介していきます!

スマホ業界は移り変わりが激しいため定期的に更新していきます

【2020年3月版】モンストのサブアカウント用おすすめスマホモンストのサブアカウント用に2020年春のおすすめスマホのご紹介!サブ端末として特化したおすすめ紹介になります!...

サブ垢を作るにあたって

サブ垢を作成するにあたって注意、確認をしておきたいことが何点かあります。

・今のご自身のスマホにテザリング機能が使えるかどうかの確認

・ご自宅のWi-Fiルーターの設定方法を確認

・パソコンで動作する仮想端末はNG!

以上をご確認の上、サブ端末を用意してください。

今のご自身のスマホにテザリング機能が使えるかどうかの確認

まずテザリング機能がないと外出先などでサブ端末がネットに接続できないためあった方が良いです。
4大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイル)の大容量プランではこのテザリング機能がオプション扱いとなり、別途料金が発生する可能性もあるためよく確認しましょう!

3大キャリアのテザリングについてのページへのリンクです。ソフトバンクはテザリング機能がほとんど別料金なのでソフトバンクユーザーの方は注意してください。

楽天モバイルが現段階で圧倒的におすすめとなっています!

スマホを複数台持ち歩くのは抵抗があり自宅でのみサブ端末を使わない予定なら自宅のWi-Fiを使用するのでテザリング機能は必要ありません。

パソコンで動作する仮想端末はNG!

nox player等に代表されるパソコン上で動作する仮想端末は規約違反になるようです。

アカウントがBANされる可能性もあるため、おすすめできません!

端末数とアカウント数は同じである必要があります。

モンスト用サブ端末の選ぶ基準

モンストは荒野行動やアイドルマスターなどのように3Dのグラフィックを使うゲームではないため、必要とするスペックは抑えめです。

つまり安いスマホでも十分にプレイすることができます。

モンストをプレイする上で端末選びの際に注意するべきことが3点あります。

ゲージショットが決められるか

あまりにも安いスマホだとゲージショットの際の表示と実際の判定がずれてしまい、しっかりゲージを決めていても失敗判定になる可能性があります。ある程度自分でカバーもできますが、これはモンストをする上で致命的です!ご注意ください。

GPSの取得がうまくいかない事がある

現在のスマホは位置情報を4Gの電波、Wi-Fiスポットの情報、GPSと3つを組み合わせて取得しています。

モンストは位置情報を使うことが多いため、メイン端末と近い場所にサブ端末の位置情報が正しく認識されないと近くでマルチ、モンスポット、かりモンかしモンなどがうまく使えません。

メニュー画面の推移、クエスト出発と帰還の早さ

端末のスペックが良いほど早いです。サクサク動くには良いCPUが必要です。
轟絶クエストなど時間が限られた中で周回するのでクエスト出発や帰還で時間がかかると積み重なり周回数が減ってしまうこともあります。

値段

1番重要ですね。高いスマホほど性能がいいのは当たり前。

高すぎず安すぎず、性能とのバランス、コストパフォーマンスが大事です!

お財布に優しいのがいいですよね。

・ゲージショットが決められるか

・位置情報が正しく取得できるか

・メニュー画面の推移などサクサク動くか

・スマホ本体の値段

以上を重点的に見て、おすすめ端末を紹介します!

モンスト用おすすめサブ端末ランキング

ランキング作成日:2020年5月9日時点でのおすすめランキング

※モンスト用のサブ機としてのおすすめになります。

ランキング1位
UMIDIGI A3S
¥10,969
※10%引きクーポンあり
激安スマホです!値段特化なので性能は控えめとなっていますが、モンストのプレイは問題なくできています。圧倒的コスパで5月版から引き続きランクイン!
今サブ端末買うならこれがダントツおすすめです。
評価点 9.5点 (10点満点)
長所 激安スマホ!とにかく安い。安いのに必要な機能は全て搭載!
短所 スペックは低め。今後のモンストのアップデートでは重くなる可能性も
備考 ゲージが早いキャラや成功判定が狭いキャラは少し注意!

詳細の確認とご購入は下記ボタンより

Amazon楽天市場

 

ランキング2位

UMIDIGI A5 PRO

¥12,665

上記1位のA3Sより少しだけ値段が上がりますが、メモリが4Gにスペックアップし安定したプレイができます。1位と3位の間の値段と性能でまさに2位という存在。良いところ取りのようなスマホです!

評価点 9.5点 (10点満点)
長所 値段とスペックのバランスがいい。
短所 スペックは低め。今後のモンストのアップデートでは重くなる可能性も
備考 Android9.0なのでサポートされなくなるとプレイ不可

詳細の確認とご購入は下記ボタンからどうぞ!

Amazon楽天市場

ランキング3位
UMIDIGI POWER3
¥23,969
圧倒的大容量バッテリーで充電持ちが抜群!
Android10.0搭載のため数年間モンストが遊べなくなるという心配がありません!
スペックも十分で今サブ端末買うならこれがダントツおすすめです。
評価 9.0点 (10点満点)
長所 大容量バッテリー、カメラ4つ、オクタコアCPUでスペック合格
短所 少し重い。少し値段が高く感じる。
備考 日本のSIMカードならほぼ全てに対応

詳細の確認とご購入は下記ボタンからどうぞ!

Amazon楽天市場

Amazonでは15%OFFクーポンもあり値段も1万円代になるので、お財布が許すならこちらを買っておけば長く遊べると思います。

おすすめサブ端末 番外編

2020年4月、AppleからiPhone SE(第2世代)が発売されました!

ここで紹介しているおすすめサブ端末はあくまでも「モンスト」のサブ機としてのおすすめを紹介していたので、手を出しやすい価格帯である低スペック低価格のスマホを紹介していました!

しかし、iPhone SEはコスパという観点から見ると現時点では圧倒的に1位になります!

特にiPhone 11 Proと同じCPUで44,800円から買えるという点です。モンストをプレイにするだけなら明らかにオーバースペックとなりますが、画面推移やクエスト出発時などのサクサク具合が段違いです。

スマホでゲームをするならiPhoneでやるべきなのは明らかです。

お金に余裕がある、長い間買い替えないでいい端末が欲しい!という人は絶対にiPhone SEを買うことを強く強くおすすめします!評価点は10/10点!!

携帯3大キャリアでも販売されていますが、apple storeでSIMフリー版を購入しましょう!

管理人もiPhone SEはかなり欲しいです…。でもサブ端末としては少し高いですよねぇ。誰か買ってください(笑)

サブ端末用 回線

サブ端末用の回線なら楽天モバイルがおすすめです!

楽天モバイルについては下記記事に詳細を記載しています。

モンスト用サブアカウント用におすすめな楽天モバイルの契約方法ご紹介!モンストはマルチプレイが優遇されているゲームです。 それは今も昔もこれからも多分変わりません。 2020年3月にも同じ趣旨の記事...

家族割など組んでいない限りは楽天モバイルの回線を契約して携帯代を削減してその分サブアカウントのモンパス会員代にしましょう!

楽天モバイルの申し込みはこちらより申し込みができます。

本契約の途中で「楽天モバイルIDを入力」という項目があります。
ここに必ず誰かのIDを入力しましょう!楽天ポイント2000Pもらえます。
もし入力するIDがなければ「2020041506644」を入力していただけると嬉しいです!

まとめ

2020年5月現在 当サイトおすすめのモンストのプレイ環境

通信回線:楽天モバイル

メイン端末:iPhone系列(11など)
サブ端末 :iPhone SE
サブ2端末:UMIDIGI POWER3
サブ3端末:UMIDIGI A3S

の4アカウント体制。

メイン端末に楽天モバイルを使用しテザリングでサブ端末達をつなぐ

が、モンストプレイのおすすめ体制です!

まさに最強の構成です!

楽天モバイルは2021年4月30日まで通信量無料なので浮いたお金で4アカウント分モンパス会員になる。

ここまですると多少手軽さはなくなりますがオーブに課金することはほぼなくなってくると思います!

4アカウント共で1日2回のCM視聴は忘れずに行いましょうね!

【1日2回】忘れてませんか?CMを見てBOX拡張とCM視聴ミッション!モンストのモンスターボックス拡張...

スマホの値段を取るか性能を取るかバランスが難しいところですがオーブに課金するぐらいならサブ端末を増やして今後に備えたいですね!

4アカウントではなく2アカウントぐらいが現実的な気もします